街の便利な電器屋さん 街の便利な電器屋さん
エーデン倶楽部
交流ひろば
サービスMENU

●TOPページ
絶対お得なココだけ情報
電気屋さんのウィークリーメルマガ
電気屋さんの一言コラム
お店の案内
お問合わせご要望は

  エーデン カレンダー拡大表示  
Google
 
電気屋さんの一言コラム

※写真はサムネイルですので、クリックすると元画像が見れます。

見直しませんか?街の電気屋さん♪
皆さん、こんにちわ。

『電気屋さんの一言コラム』のコーナーにようこそです。

このコーナーは、当店が毎週日曜に新聞折込をしている日曜チラシに約17年以上前から連載の『電気屋さんの一言コラム』を掲載してあります。

このコラムでは、私(エーデンパパ)の独り言や家電製品の豆知識、はたまた街の電気屋さんで日常的に起こっている色んな事例から感じた事を、ホント勝手に書き綴ってます。

で、その中身たるや唯々文字の羅列だけで大変読みづらい?かもしれませんが、もし暇で暇でどうしようもない時がありましたら、ちょいと覗いてやって下さいませ。

ちっちゃな街のちっちゃな電気屋の独り言コーナーにお越し頂きありがとうございます。

 
最新版はコチラです♪
平成31年3月24日発行
『電器屋さんの一言コラム 第773号』


某氏:
   『あの~、○○(=地区)の※※と言いますが、判りますかねぇ?』


私:
  『えっ?・・・あぁ、はいはい♪ いつもお世話んなってます♪』


某氏:
  『あぁ、はい・・・で、そこは私の実家なんですが、ちょっと相談が・・・・』


といった、
何やら取っつきにくい(?)電話があったのは確か先々月の・・・・


で、
そんなこんなはさて措いて、
取り敢えずお話をお伺いしてみた処。

この某氏さん=大阪在住でありまして、
実家(あわら市内)に住む御両親も
   ボチボチの年齢になるらしく・・・・と言って、まだ70歳には???


で、話戻って某氏さん、

この正月に帰省した際、
実家の家電製品はその老朽化が気になって、
この際だから自分が買い替えてあげましょう!

といった思いになったとか・・・・

(親御さん思いの方ですよね♪)


で、大阪に戻って
  (当然そちらで)早速購入手配をしようと連絡した処、


御両親からは手のひらを返したように猛反対のお話が・・・・

で、当然、

『おいおい、それって一体何でやの?』

てな感じのこの方に御両親は・・・

『お前(=息子さん)が買ってくれるのは、
              ホント嬉しいしありがたい。

 でも、使うのは(実家に住む)私らや・・・

   後で判らん事も出てくるやろし、

        故障だって起きるやろ・・・で、

           そん時になって困らんよう出来れば・・・』


って事で、
毎度この駄文にお付合いを頂いている賢明な皆様には、
                既に話が見えたかと・・・・


そうです。

もし、買ってくれると言うのなら、

自分達の近くにある電気屋で買って欲しい。

          その方が後々安心で、絶対便利だから・・・


はてさて皆さん、
皆さんはこの御両親の事をどう御覧になりますか?


多分、賛否も色々様々かと思いますが、
現実問題として遠方で購入され
お困りの方々が散見されるのも現実で、
          贈り手にそれは絶対見えません。


売るだけ、買うだけならホント簡単にできますから・・・・


な~んてな事を思いつつ、
       また来週お会いしましょ♪(N)





っとまぁ、こんな『駄文』ではありますが、
そのバックナンバーがこれより下に掲載してあります。

もし、お時間などありましたら・・・・

 
電器屋さんの一言コラム 第772号♪
平成31年3月17日発行
『電器屋さんの一言コラム 第772号』


某主:
  『なぁ、エーデンさん、

       御宅の店は何で“エーデン”って言うんやの?』

とは、

当店をご利用頂き始めて数年(3~4年かな?)になるお客様。


で、この手の質問(=当店の店名の由来)なんですが、
           ホントたま~に頂戴するもんですから、

     ひょっともしたらコレをお読みの皆さんの中にも???

って事で、
今回は当店の店名の由来について少しだけ・・・・

と思ったのですが、
それら種明かしをする前に、

これまでに色んな方から頂戴してきた
当店の店名に関する解釈?憶測?迷推理?

をちょいと御披露・・・・(笑)

と言って、

冒頭のような御質問を頂くことはあっても、

その答えを御自身で考えようとする方は然程にも・・・・

                って言うか、殆ど居られません。(汗)


でもでも、
中にはとっても物好きな方(←ゴメンなさい)も居られるようで、

それら色んな解釈の中から少しだけ・・・・

で、まず一番オーソドックスなのが

『エーデン=A電で、AクラスとかA級の・・・・
              つまり一番を目指して命名か?』

ってのがあるかと思えば、

当店が現在の名称に変更したのは昭和46年でしたから、

当時小学校3年生くらいだった私の耳にちょいと痛かったのが

『お前んちで売ってるテレビは
     (エーデン→絵が出ん→)すぐに壊れるんで?』

てな悪ふざけもあったかな?


で、
これまで頂戴してきた中で一番嬉しかったのが

コレ⇒『エーデンさんって、ええ電気屋になろうと思って、その名前に・・・・』


で、
現在そんな風に思われているかどうか???

は皆様の判断にお任せするとして、
その方の解釈にはホント嬉しく励まされ、

そんな電気屋になれるよう更なる精進を心がけ・・・・
               と、改めて思いを強くした次第です。


さて、
そんなこんなを踏まえつつ、

お待ちかね?の種明かし(笑)

それは、

私の名字の一文字である『永』と

             電気屋の『電』で

   『地域の皆様に末永く愛される電気屋を目指し・・・・』


って事で、今日も明日も一所懸命♪ (N)






っとまぁ、こんな『駄文』ではありますが、
そのバックナンバーがこれより下に掲載してあります。

もし、お時間などありましたら・・・・

 
電器屋さんの一言コラム 第771号♪
平成31年3月10日発行
『電器屋さんの一言コラム 第771号』


某氏:
  『ボチボチまた良い季節(=この時期)なって来たよなぁ・・・

         ・・・ほんでやな・・・

   この●△と□●(=店の展示品)やけど、
             そろそろ売ってまわなあかんので???』


と、ほくそ笑むのは
    当店と20年以上の付き合いになるお馴染みさん。


で、このお馴染みさん、
   ちょいちょい御来店を頂きつつ、
      店内の展示品をさりげな~く品定めしているようで、

これまた絶妙のタイミング(この時期=当店は決算期末)で
                冒頭のような一言です。(笑&汗)

  で・・・・・、

私 :
  『ハハハ・・・毎度の事ながら、かなわん御人やのぉ・・・・(再汗)』


てな感じで、
そこからは・・・・そう、互いが笑顔(?)の交渉開始です。(苦笑)


と言いますのも、
私共にとって無くてはならない展示品・・・・なんですが、

それら展示品も
『いつか』は『誰か』にお買い上げを頂かないと、
               どんどんどんどん古くなり、

  時と場合によっては店内化石の邪魔者に・・・・


で、
そんな事情をよ~く御存知(?)なのが、
              今回登場のお馴染みさん♪

でありまして、
時折いらしては、何処に何がどの位おいてあり、

それが御自分にとって『買いかな?』てな事を、
        いっつも考えてる?かは、ハテ、サテ、サテ?(笑)


なんですが、
   その狙いを定める商品や時期が、中々どうして筋金入り?


だって、
当店のような街電の展示品は、
         自分で言うのも何ですが、
             決して粗雑な扱いをしてませんので、

多少の汚れを除けば、
   それこそ新品同様の一級品。

普通に使う分には何の問題も・・・・あ~りません♪

って事で、
この時期はこのようなお馴染みさんがチラ、ホラ、ホラ?

皆さん、実にお買い物上手な方々ばかりで、
               毎日嬉し涙(冷汗?)が・・・・


で、
知る人ぞ知る(?)当店の決算日は今月末までの約2週間あまり。


『この品、そろそろ誰か買ってくれんやろか?』

といった思いは心の奥にひた隠し、
今日も皆様の御来店を心よりお待ち申し上げ・・・・

           って事で、また来週お会いしましょ♪ (N)








っとまぁ、こんな『駄文』ではありますが、
そのバックナンバーがこれより下に掲載してあります。

もし、お時間などありましたら・・・・

 
電器屋さんの一言コラム 第770号♪
平成31年3月3日発行
『電器屋さんの一言コラム 第770号』


前回駄文に引き続き、
つい先日は朝一番の電話から・・・・

某奥様:
  『昨日の夜、洗濯してたら変な音して止まってもたんやけど・・・・』


私:
  『・・・なら、そん時にランプの点滅とか、
           エラー表示とかってありませんでした?』


某奥様:
  『ほやのぉ、な~んか出てたみたいやったけど、
      何か気持ち悪いし怖かったで、コンセント抜いて消してもたが?』


私:
  『あ、そうですか・・・・ん~・・・因みに今日の御予定はどんな感じで?』


某奥様:
  『えっ?あぁ、ほやのぉ、午前中は家に居るし、夜は7時過ぎなら・・・』


私:
  『んならのぉ、お昼前に1回見に行きますで、家に居てもらえます?』


某奥様:
  『あっ、ホントに?なら、待ってるで・・・・お願いね♪』


って事で、
当店とお付き合いのある方にしてみれば、
極々普通の日常的やりとり中継(?)かと思うのですが、
           ひょっともしたら中にはこんな・・・・


『えっ?嘘・・・・
     朝の電話(=お助けコール)で、その日のお昼までに・・・・?』


といった事にお気づきになられた方も・・・・
               居られる?かな? (少汗?)


な~んて一人勝手に背中に汗をにじませつつも、続けましょ♪ (笑)


で、
先の件は多少極端な表現になったかも知れませんが、
私共『街電』にしてみれば『当たらずしも遠からず』で、

真夏の繁忙期を除いては
    日々こんな感じで対応できているのでは・・・・

と思ってますし、思われて???


さて、
前回駄文は最後に書いた『謎かけ』ですが、
読まれた方には何となく???

ですし、
そうでない方にも今回の事例でひょっともしたら???

で、
このチラシはど真ん中の『大見出し』に御注目。

私共が伺うにしても、
皆様が足を運ばれるにしても、
物理的に『近い!』はやっぱり♪♪♪


何せ、
私共が取り扱う家電品は今も昔もそうですが、
購入後に色んな事がつきもの(?)

ですから・・・・

って事で、また来週お会いしましょ♪ (N)








っとまぁ、こんな『駄文』ではありますが、
そのバックナンバーがこれより下に掲載してあります。

もし、お時間などありましたら・・・・

 

株式会社 エーデン
福井県あわら市市姫2-15-24 TEL:0776-73-0089 FAX:0776-73-2069
■営業時間:AM9:00~PM8:00 ■定休日:毎月第2・4水曜日 ※HP担当:武永 憲泰
Copyright 2000 - 2012 eeden Corporation